So-net無料ブログ作成
検索選択

セロリは株で買うに限る [食べること]


(c) .foto project


野菜の中で一番好きなのは、セロリ。
いい香りがして、食べると身体が清々する感じ。

たいがいのスーパーでは、セロリは1本ずつ切り離されて売られているが、それはあまり買う気がしない。
大きい茎が外された後の、芯近くが株のまま売られているのを見つけたら、買うことにしている。
それも、茎の部分が白いもの。
茎全体が緑色のものは、硬そうだから買わない。

買ってきたセロリは、まず、先端の葉っぱと茎の細い部分を使って、大鍋でスープを作る。
セロリの他に使う野菜は、キャベツ、玉ねぎ、にんじんが基本。
ジャガイモを入れることもある。
野菜は1~2cm角ぐらいに小さく切って、コンソメスープの素を入れて煮る。
野菜に火が通ったら、シャウエッセンとかアルトバイエルンとかを入れてさらに煮る。

野菜スープにはセロリを入れないと、物足りない。
セロリの香りとソーセージのぷちっとした歯ごたえが、すごく好き。

太い茎の方は、スティックサラダにして、オーロラソースをつけて、生でワシワシ食べるのが好きだけど、ピクルスにするのもいい。
甘酢につけるときは、繊維の表面積が大きい方がいいかなと思って、セロリは斜め切りにしてみた。
セロリだけじゃ寂しいので、にんじんとダイコンも一緒に漬けてみたら、これも美味しい

セロリの茎1本売りを買う人たちは、セロリの葉っぱの部分をどうやって食べているんだろ?
まさか、捨てちゃってるってことはないよね。
こんな美味しいもの。
生のまま刻んで、サラダとして食べるのかな。
刻んでオムレツに入れるのもいいよね。

スープにしたいときは、セロリ1本分の葉っぱじゃ、全然足りないので、株で買うのに限る。
生で食べるにも、ピクルスにするにも、茎1本じゃ、足りなすぎるよ。

でもね、スーパーではなかなか、株に巡り合わないんだよね。
以前は、太い茎を切り離さい大きい株のまま売ってることもあったんだけど、今どきは、これは全くお目にかかれない。
見つけたら、即、買う!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る